古武道、はじめます

日曜日のことです。

知人に連れられて天然理心流という古武道の稽古に参加してきました。

天然理心流とは新選組で有名な近藤勇の家系が作り上げた流派らしく、
近藤勇をはじめ、新選組内でも活用されていたようです。

稽古の始まりはランニングから。
道場の中を5周ほど走り、僕はこの時点で息が上がってしまいました。
それから、木刀を持ち、素振り、移動素振りを体験し、
その後、門人の方が型の練習を始められたので、
そこからは見学となりましたが、
師範や、熟練の門人の方は動きが洗練され、
かっこよく美しかったです。

動機は袴がかっこいい、体の動きが美しい
というものですが、天然理心流の門をくぐろうと考えています。

みなさんも、何か鍛錬、はじめませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です