デザインにあふれた現代

Webデザインを勉強中の僕。
とあるサイトを見ていたら、Webデザインについてのセミナーを京都で発見!
しかも費用が無料!これは行くしかない。そんな感じで申し込みし、
今日、そのセミナーに行ってきました。

バスに揺られて向かった先は
「デジタルハリウッドSTUDIO京都」
というWeb制作の講習などをしている所です。

受付を済ませて中へ。
僕以外は、みんな女性のようでちょっと浮いてました。

そしてセミナーが始まり、
講師の「小清水 和真さん」によるセミナーがスタート。

セミナーの内容を要約すると、
現在、いたるところにデザインはあり
それを作った人は、センスだけで作ったのではなく、
伝えたい情報、持ってもらいたいイメージをもち、
統計や、理論を用いて作られている。
ということを、実際のサイト、ロゴを使って解説してもらいました。

また、現場を知る人間として、制作現場の事情や、
作成するうえでの面白さ、苦労
Webサイトを作る際の手順などを教えていただき
1時間があっという間に過ぎていきました。

このセミナーに参加してよかったことは、
Web制作の考え方やコツを自分なりに感じ取れたこと、
デザインとアートの明確な違いが分かり、
感覚便りの制作から一歩進んだと感じたことです。

まだまだ勉強中の身なので、こういったセミナーや講習会に
もっともっと参加して、技術や経験談、出会いの構築をしていきたいですね。


講師の小清水さんと(左)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です